覗撮 帰宅までガマンできない女子校生の 部室裏トイレ自慰ストーリー


「部室裏のトイレは予想以上に背徳感溢れる自慰空間だった」
帰宅まで我慢できないえっちな少女達は、人目の少ない部室裏のトイレにわざわざ行って自慰をする。外から部活の音が聞こえる中、トイレの中では可愛らしい喘ぎ声とおまんこをいやらしく弄るくちゅくちゅ音が響く。部活中の運動能力が高まった身体はいつも以上に敏感で、もっともっとと気持ち良いことを貪欲に求めてしまう…友達や先生にばれてしまうかもしれない…そんな背徳感を抱えながらやってしまう彼女達それぞれの禁断個室エロストーリーを見つめて欲しい… 【JADE独占】

タイトルとURLをコピーしました