うんこで感じ、さらに浣腸で感じる女たちの特殊性癖


うんこで感じ、さらに浣腸で感じる女たち
某雑居ビルの女子トイレに張り込み収集された映像。その数多の映像素材を紐解くと、排泄物が肛門を通過する際に快感を覚える「特殊性癖」の持ち主が複数いる事を発見した。数日かけて溜め込んだ(推測)うんこを恍惚の表情を浮かべ排泄する女性たち。それにとどまらず、さらに浣腸を用いて自虐的に我慢、限界が訪れる頃に排泄すれば宿便と共に更なる快感が訪れる。彼女たちの去った個室内には通常のそれの何倍の大便臭が立ち込めていた。
【JADE独占】※本編に顔モザイクはかかっておりません。

タイトルとURLをコピーしました