お姉さまは、おしっこ我慢を実況しながら耐えぬき放尿


自画撮りおしっこ全力我慢 番外編 52 時間延長トラップ発動!
時間が来たらおしっこして良し、というルールの下、無人カメラの前で女性におしっこを我慢して貰う。尿意の強い状態からスタートで、個性豊かなおしっこ我慢姿を堪能できる。タイマーが鳴った後、さらにもう一つのおしっこ我慢タイマーが登場(+16分)するのだが、それを彼女たちは知らないものだから、箱を開けてのリアクションが見ものとなる。ひたすら我慢を続け、オシッコについてのエピソードを語り、指で押さえ足や腰をくねくね、バタバタさせ必死に尿意に耐える。時間が来て安心したのもつかの間、箱を開けて愕然とし、呪詛を吐きながらもをおしっこを我慢するのだが…。今回お漏らし3名

ともみ嬢。カラコン入りの瞳がワイルドなお姉さまは、股間を押さえて立ったり座ったりのスタンダード我慢を実況しながら耐えぬき放尿。それだけでなく150ccの追いションまで披露した。
みなみ嬢。しぶいハスキーヴォイスと綺麗な脚が印象的。頑張って1つ目のタイマーこそ制したものの、時間延長トラップに無念の敗北。スカートの後ろに大きくはしたないシミをこさえてしまった。
※※血注意※※ さゆり嬢。やさしいお姉さんOL。カメラに向かって手をふったり、膨らんだ膀胱をみせつけたりとノリノリだが、さすがに後半はつらかった様子。おしっこの量も多めで楽しませてくれた。
まき嬢。落ち着きのある事務員。しっかりしてそうな見た目だが、自己紹介もそこそこに真っ黄色のおしっこを垂れ流してしまう。これが「小便漏らしタイムアタック」なら優勝できたかもしれない。
なみ嬢は丸顔がキュートな女子大生。初っ端から股間をギュッと握って喘ぐクライマックス我慢状態では16分もつはずもなく、こちらも早々とおもらし。ショートパンツから滴る尿がエロい。

タイトルとURLをコピーしました